自分の好きなことを見つけるために、TEDをたくさん観て考えてみた

こんにちは。行動するブログ!(@forAction_blog)です。

「自分の大好きなことやって生きよう!」

自己啓発本などで良く見るフレーズだと思います。

「好きなことだけやって生きていければ苦労しないよ!」

「そもそも、自分の好きなことが何かわからない。。。」

ともやもやしているあなたへ。

僕なりに好きなことの見つけ方を考えてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




TEDって?

TEDとは、毎年大規模な講演会を主催している非営利団体です。

インターネット上で無料で動画を視聴でき、とても優れたスピーチが多数あります。

詳しくは、Wikipediaの説明を引用します。

TED(テド、英: Technology Entertainment Design)は、アメリカ合衆国のニューヨーク市に本部があるLLC。カナダのバンクーバー(過去には米カリフォルニア州ロングビーチ、モントレー)で、毎年大規模な世界的講演会を主催している非営利団体のこと。
TEDが主催している講演会の名称をTED Conference(テド・カンファレンス)と言い、学術・エンターテインメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なう。講演会は1984年に極々身内のサロン的集まりとして始まったが、2006年から講演会の内容をインターネット上で無料で動画配信するようになり、それを契機にその名が広く知られるようになった。
講演者には非常に著名な人物も多く、ジェームズ・ワトソン(DNAの二重螺旋構造の共同発見者、ノーベル賞受賞者)、ビル・クリントン(元アメリカ合衆国大統領、政治家)、ジミー・ウェールズ(オンライン百科事典Wikipediaの共同創設者)といった人物がプレゼンテーションを行なっているが、最重要事項はアイディアであり、一般的には無名な人物も数多く選ばれ、プレゼンテーションしている。

前回の記事で紹介したマーチャンこと若宮さんは、TEDの日本版、TEDxTokyo(「テデックス」と読むようです)に以前出演されていました。

https://foraction.info/entry/start_something

TEDで好きなことを見つけよう!

僕はTEDのスピーチを多数観て、自分の好きなことがいろいろと見つかりました。

それは、新しいことを知るということです。

知的好奇心が満たされることが喜びだということが大人になってからわかりました。

TEDのWebページを見ていただければ一目瞭然ですが、すごく多様なテーマのスピーチがあります。

例をあげると、経済、医療といったテーマから、ただ面白いこと、驚くようなことなど、とても多彩です。

これらが素晴らしいプレゼンターによって語られるため、非常に興味を持って観ることができます。

百聞は一見にしかず、観てみることが一番早いです。3分で観れる非常に面白いスピーチをどうぞ。

好きなことの発見にTEDを勧める理由

とにかく多様なテーマがあるから、という点につきます。

教育、音楽、社会問題、人種差別…etc と挙げればきりがなく、知りたいテーマはTEDで検索すると知識が得られるほどです。

例えば、「LGBT TED」などと検索します。

するとLGBT関連のTEDが検索できるので、LGBTに関する知識を得ることができます。

「でもTEDを観る時間が取れない!」

という方もいると思います。

僕は家事の時間に合わせてTEDを観ていました。

食器を洗いながら、洗濯物を干しながら、などが多かったです。

個人的にiPadが今までで一番有効に使えたのはTED視聴用としてでした。

前回もお伝えしましたが、iPad、iPhoneではTEDiSUBというアプリが非常にオススメです!

※追記:2017/6/29時点で、アプリが日本のiTunes Store から購入できなくなっているので、アプリのリンクを削除しました。

日本語、英語字幕を同時に表示してくれるため、内容が非常に理解しやすく、語学学習にも使えます。

補足すると、TEDは世界的なカンファレンスなので、多様な言語に翻訳されています。

外国語学習という観点からも、とてもTEDはお勧めです。

言語の数だけ、思考の数が増えると思います。

言語の話は、また別のエントリを書きたいと思います。

まとめ

スピーチというと、現代ではAppleのスティーブ・ジョブズが最も有名だと思います。

しかし世界は広く、TEDにも一般的には知られていない多数の素晴らしいスピーカーがいます。

彼らに共通することは、まさに大好きなことをやっているということ。

仕草や表情、まるで子どものような方がたくさんいます。

さっと観れる、お勧めのTEDトークを挙げておきますので、この機会にぜひどうぞ!

今回のテーマで知人から勧められて、今後読みたい本は以下の本です。

他にもお勧めがあれば、ぜひ教えていただきたいです!

Enjoy!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でforAction_blogをフォローしよう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする