TOEIC 860点取得までの道のり Part5を攻略する

スポンサーリンク
GrammarTOEIC
Pocket

こんにちは。本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

 

行動するブログ!こうぶろ!(@forAction_blog)です。

 

以前のブログで記載していますが、今年中にTOEICで860点を取得することを目標にしています。

今年の目標はTOEICで860点を取得すること - My goal for this year is to get an 860 on the TOEIC test.
こんにちは。本日もブログを読んでいただきありがとうございます。 行動するブログ!こうぶろ!(@forAction_blog)です。 僕は今、外資系企業に勤めていますが、自信をもって英語でコミュニケーション...

 

前回4月のスコアは675点という期待外れの結果でしたが、点数の低い部分を確認して効率的にスコアアップを目指します。

 

まずは弱点のリーディングでPart5を攻略します。

 

現在効果が出てきたと実感しているスタディサプリ を使った勉強法を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

Part5を10パターン解く!

 

スタディサプリ で動画解説をしている関先生が言っていたことです。

 

Part5を10パターン解くと、理解度が一段上がって見える景色が違ってきます。

 

 

これを信じてやり始めた結果、早速3パターン解き終えたところで効果が見え始めています。

 

 

こうぶろ
こうぶろ

さすが関先生・・・!

 

このまま関先生の言うことを信じて、来週5/23のテストまでにあと7パターン解き終えて、5月のTOEICを迎えようと思います。

 

 

こうぶろ
こうぶろ

リーディングに光が見えてきた・・・!

 

 

スタディサプリ だと、アプリの中に実践問題集が現在20パターン(!)あるので、簡単にいろいろなPart5の問題が解けます。

 

 

 

Part5を攻略することで、Part6やPart7も解けるようになっていく

いろいろなTOEIC講師や英語関係のYouTubeを観たり、攻略法を見ていると、やはりリーディングのスコアアップにはPart5の対策が有効と紹介されています。

 

Part5を攻略することで、Part6やPart7も解けるようになっていくとのこと。

 

まずはPart5を10分以内に解き終わり、かつ9割以上正解できるようにしていきます。

 

ちなみに現在、スタディサプリのアプリ内で3パターン目を解き終えた段階で、まれに20秒で解けない問題があるものの、正解率は9割に届くようになってきました。

 

Part5は30問あるので、1問に換算すると1問20秒で解く必要があります。

 

 

 

まとめ Part別の学習はやはり大変効果的

スタディサプリの実践問題集や、TOEICの公式問題集など、TOEIC全体を勉強するのは気力的にも大変で、個人的にやる気が出ません。

 

しかし人間単純で、何でもできるようになると面白くなってくるので、Part別の学習はその意味でも大変効果的だと思いました。

 

いろいろなPart5の問題を解きたいので、早速公式問題集も購入しました。

 

これを勉強に使うことはどのTOEIC系YouTuberも推奨しているので、ちゃんと使って結果を出したいと思います。

 

 

 

 

 

 

来月にはこの公式問題集を解く回というものにも申し込みをしてみました。

 

それはまた次回にでも。

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

Enjoy!!

Pocket

30代ITエンジニア。情シス、ITサポート、インフラなど。ライフハッカー。音楽的にはAirJam世代。
自分にとって役に立った考え方や行動の助けになることを発信しています。
好きなこと:テクノロジー / ライフハック / TED / 音楽 / 人と話すこと

行動するブログ!こうぶろ!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
TOEIC
スポンサーリンク
行動するブログ!こうぶろ!をフォローする
行動するブログ!こうぶろ!
タイトルとURLをコピーしました