TOEIC公式問題集を解いてみての感想 —今年中にTOEICで860点を取得する—

スポンサーリンク
English, ExamTOEIC
Pocket

こんにちは。本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

行動するブログ!こうぶろ!(@forAction_blog)です。

 

 

TOEICにはIIBCから出版されている公式問題集があります。

 

YouTubeで知ったTOEIC講師の方が主催している、公式問題集を解くイベントを発見したので、先週、今週と参加して2回分を解いてみました。

 

結果はどうだったでしょうか?

 

スポンサーリンク

2021/6/6実施 公式問題集6 Test1 680点

リスニング380, リーディング300

リスニング 77/100

リーディング 64/100

 

 

2021/6/13実施 公式問題集7 Test1 865点

リスニング460, リーディング405

リスニング 91/100

リーディング 82/100

 

参考スコアですが865点!

 

やりました!

 

 

 

参考スコア865点が出た際の時間配分について

正直、先週問題集6を受けて680点という参考スコアが出て、だいぶ凹みました。。。

 

しかし落ち込んでいてもしょうがないので、復習をして今日の問題集7に臨みました。

 

ひとまず目標はPart5に時間をかけすぎないこと。どんなに遅くても15分で終わらせる。

 

Part6まで終わって25分で終わらせるように。

 

しかし実際には、Part7に入ったのは残り49分、Part6までで26分かけてしまっていました。

 

これは今回の反省ではありますが、スコアは今までのハイスコア740を大幅に上回る865でした。

 

講師の方も言っていましたが、確かにリーディングを全問解き終わらなくてもある程度のスコアは出ると自信になりました。

 

 

来週本番のTOEICで結果が出せるように復習あるのみ!

スタディサプリ で日頃勉強している成果が出たのか、嬉しい結果でした。

 

しかし公式の問題集とはいえ、本番ではありませんので慢心せず、来週のTOEICで結果を出せるように、ちゃんと復習していきたいと思います。

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

Enjoy!!

Pocket

スタディサプリで TOEIC 695点から半年で150点アップ。695(2021/2) - 845(2021/8) / 外資系企業ITエンジニア/ UoPeople / CS / ITサポート / インフラ / 音楽フェス / Apple / ライフハック / TED /ハーレー
TOEIC>転職>海外勤務>海外移住が目標です。
このブログでは普段考えていること、自分にとって役に立ったことや行動の助けになることを発信しています。

行動するブログ!こうぶろ!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
TOEIC
スポンサーリンク
行動するブログ!こうぶろ!をフォローする
行動するブログ!こうぶろ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました