2021年4月のTOEIC結果を受けて 〜今年中にTOEICで860点を取得する〜

スポンサーリンク
toeic-202104TOEIC
Pocket

こんにちは。本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

 

行動するブログ!こうぶろ!(@forAction_blog)です。

 

さて、先日受験した2021年4月のTOEIC結果がオンラインで発表されましたので、振り返ります。

 

今年の目標は860点を取得することですが、前回の740点から近づいたでしょうか?

 

早速見てみましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

2021年4月TOEICの結果

 

 

 

なんと、前回740点から65点ダウンの675点でした。

 

これはだいぶ、気持ち的に辛いですね・・・

 

L(Listening)は前回405点から55点ダウンの350点

 

R(Reading)は前回335点から10点ダウンの325点でした。

 

 

 

点数ダウンの原因分析と次回以降に向けて

 

言い訳をすると、4月TOEICの直前はIPAというIT系国家試験の勉強に時間を割いていました。

 

勉強をしないとスコアが下がるのは当然ですね。

 

今年の目標はTOEIC(英語)が最重要なので、他の勉強をある程度捨ててTOEICにコミットしたいと思います。

 

リーディングの点数が低いことは確実に弱点なので、やはりまだまだPart 5の文法問題から着実に学習を積み上げないとダメだということもわかりました。

 

また、リスニングに関しては前回の400点超えはまぐれだったのか、50点もブレがあることもわかりました。

 

リスニングはPart 3とPart 4のディクテーションやシャドーイングをすることが効果的で実践しようとしていますが、まずはPart 5の学習を優先します。

 

 

まずはPart 5で高得点取得を目指す

 

今年の目標860点に近づくどころか、大幅ダウンとなってしまった2021年4月の試験でした。

 

3月の試験に向かっていたときよりモチベーションが下がっていたことは間違いないので、気を取り直してTOEIC学習を続けます。

 

まずはスタディサプリ のPart 5対策をやり切ります。

 

 

 

次回は780点を目指します!

 

 

 

 

 

Enjoy!!

Pocket

30代ITエンジニア。情シス、ITサポート、インフラなど。ライフハッカー。音楽的にはAirJam世代。
自分にとって役に立った考え方や行動の助けになることを発信しています。
好きなこと:テクノロジー / ライフハック / TED / 音楽 / 人と話すこと

行動するブログ!こうぶろ!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
TOEIC
スポンサーリンク
行動するブログ!こうぶろ!をフォローする
行動するブログ!こうぶろ!
タイトルとURLをコピーしました