【Cocco武道館】ブログを書いていたら夢が叶った話【ネタバレ】

スポンサーリンク
ブログ
Pocket

 

こんにちは。行動するブログ!(@forAction_blog)です。

 

Coccoの20周年記念、武道館初日のライブを観てきました。

 

20周年記念イヤー、かつ初期のバンドメンバーでの1日目ということで、相当に高い期待の中でのライブでした。

 

結果は、あまりにも圧倒的な曲の力でした。

 

 

 

スポンサーリンク

ブログに書いていたら夢が叶った!

前回の記事に書いていたことが、なんと叶ってしまいました!

 

Cocco武道館 2days直前!セットリスト予想【ネタバレ含む?】
こんにちは。行動するブログ!(@forAction_blog)です。 明日、7月12日と14日は日本武道館でのCoccoの20周年記念ライブです。 さてどのようなセットリストになるのでしょうか? ...

 

書いてはいたけど、正直聴けるとはほとんど思っていなかった『もくまおう』。

 

夢の一つではあったけど、まさか叶うとは思っていなかった夢でした。

 

どれだけの人がこの曲を聴いて泣いたでしょう。。。

 

Twitterのリアルタイムツイートでも、当時の驚きが伝わっていました。

 

 

この曲はCoccoが初期に活動休止した際の最初のベストアルバムに入っていた曲で、たぶん今回がライブでの初演奏です。

 

そしてきっと今後も演奏されることがないような気がします。

 

ある意味、もう演奏しないでほしいというわがままな気持ちと、もう一度でもいいから聴きたいという気持ちが混ざっています。

 

それほどレアで、今回のような特別な状況でしか演奏するべきタイミングがないような曲でした。

 

 

 

 

ライブレポート:あまりにも圧倒的な演奏力と曲の力

ネタバレになりますが、とんでもないセットリストで、期待を遥かに上回るライブでした。

 

セットリストはこちらから(ネタバレ)

前回の記事にも書いた通り、今回のライブは「初期メンバーでのライブ」という点がキモでした。

 

Coccoを少しでもご存知の方からすると当然ですが、特に初期の楽曲はそんじょそこらのバンドでは太刀打ちできない、強烈な音です。

 

それを支えるバンドの演奏も楽曲の魅力、Coccoの歌の魅力を引き立てています。

 

とくにベースの根岸さんの力は大きく、Coccoも親のように信頼していることがよくわかります。

このメンバーだからこそのセットリスト、圧倒的な感動という印象でした。

 

 

 

今年のベストライブの可能性は高いです

これからフジロックもあり、少なくとも月1回ぐらいはライブに行っていますが、すでに今年のベストライブになりそうな予感のしているライブです。

 

かなりの数のライブを観てきても、終わった後の圧倒的な幸福感からなんとなくこういうのはわかるものです。

 

簡単に言うと、「生きててよかった!」と思えるレベルのライブ。

 

それか、後から振り返っても「あのライブで人生変わった」などと思えるライブを観たとき。

 

こういう話をすると、一部の友人は

 

「簡単に人生変えられすぎ」

「どれだけハードル低いんだよ」

 

などととても有意義なアドバイスをくれるのですが、自分が感じたものが全てですね。

 

ストレングス・ファインダーで共感性がトップの言い分としては、ころころ変えられる感動的な人生も悪くないよ!というところです。

 

 

 

今回のライブはWOWOWで9月10日に放送予定。ブルーレイなどの販売は?

今回の2日間のプレミアムライブはWOWOWで放送予定とのことです。

 

個人的には、完全保存版という意味でブルーレイなどにしてほしいですが、まだその予定はなさそうです。

 

ということで、WOWOWに入ることを決断しました(笑)

 

なんと調べたら、ネットで入れば初月は1,800円で加入できるそうなので。

 

 

 

いままでフジロックなど、さんざんWOWOWに入ろうかと思ったことはありましたが、ようやくといった感じです。

 

ブルーレイかDVDが出たら買いますが、とりあえずこのライブが観れるのは確実に安いと思います!

 

 

 

 

おわりに

もう14日のライブは直前ですが、可能であれば今からでもライブに行くことを激しく勧めます!

 

本当にすごいライブでした!

 

 

 

生きてて良かった!

 

 

 

 

 

 

 

 

Enjoy!!

Pocket

スタディサプリで TOEIC 695点から半年で150点アップ。695(2021/2) - 845(2021/8) / 外資系企業ITエンジニア/ UoPeople / CS / ITサポート / インフラ / 音楽フェス / Apple / ライフハック / TED /ハーレー
TOEIC>転職>海外勤務>海外移住が目標です。
このブログでは普段考えていること、自分にとって役に立ったことや行動の助けになることを発信しています。

行動するブログ!こうぶろ!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ音楽
スポンサーリンク
行動するブログ!こうぶろ!をフォローする
行動するブログ!こうぶろ!

コメント

  1. mari より:

    7月に「Cocco、ついにフジロックに出演!日本が誇る歌姫をまた今年も観れる幸せ。」の記事にコメントさせてもらいましたmariです。
    遅ればせながら感想拝見しましたー!
    「生きてて良かったレベル」、激しく同意(行ってないけど)。そうでしょうとも…!!(涙)
    Coccoが登場しただけで涙が出ます。
    ちなみに私もSF、共感性がトップです。
    感想を読ませてもらっただけでライブを想像して胸が高鳴りちょっと涙ぐんでいます…
    あぁ~初期メンバーというだけで涙ものですね。。。
    もくまおう…最高…
    セトリ見て、じんわり鳥肌がたってきました。
    私は参加していたら風化風葬で泣き崩れていたと思われます。
    感想ありがとうございました!!

    • mariさん
      コメントありがとうございます!
      返信遅れてすみません。

      もくまおうが聴けたのは、本当に生きててよかったと思いました。
      イントロから丸々1曲泣いてましたよ。
      本当にびっくりしたのはRainbow、もくまおうですが、
      やわらかな傷跡、Raining、しなやかな腕の祈り、ポロメリア、焼け野が原あたりもうるうるでした。
      ポロメリアからの後半は怒涛でした・・・

      WOWOWでまた観れることが楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました