英語学習の最短ルート 留学を国内で実現するサービスを発見して申し込みました!【追記:オススメしません】

スポンサーリンク
英語
Pocket

こんにちは。本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

行動するブログ!こうぶろ!(@forAction_blog)です。

 

 

英語学習に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

 

僕もその一人です。

 

英語学習の最短ルートは留学だと思いますが、現状は留学どころか海外旅行すら難しい状況です。
この現状で国内で留学体験ができるサービスを見つけたのでシェアします。

 

僕も申し込んでみたので、結果は後ほどシェアします。

 

※12/14追記:体験した結果、サービス品質の面からオススメできません。

 

 

スポンサーリンク

スパトレ ホテル宿泊型国内英語留学プランに申込みました!

昨日見つけたスパトレ(SPTR)国内留学プラン

 

これが現在キャンペーン中で、2泊3日のプランが27,820円 (税込)(Go To トラベル適用)になっています!!(2020年11月7日 → 11月6日以降は42,800円(税込))

 

いまだにGo To トラベルを使ったことがありませんでしたが、今回初めてその恩恵にあずかれます。

 

さらに宿泊期間に利用可能な6,000円分の地域共通クーポンがもらえるそうで、実質22,000円ほどで2泊3日の英語合宿ができます。

 

これは安い!と思って即申し込んでみました。

 

ちょっと先の予定になりますが、また当日の様子はブログに書きたいと思いますので、お楽しみに。

 

※12/14追記:体験した結果、サービス品質の面からオススメできません。

 

 

 

英語学習は短期集中が効果的

今まで英語学習を少しずつ続けていますが、やはり効率がいいのは短期集中型。

 

当然、2泊3日で英語が突然できるようになるような夢のような話はありませんが、留学どころか海外旅行にも行きづらい昨今の状況、英語学習のモチベーションアップのために刺激がほしいところでした。

 

過去にフィリピンに2週間の短期留学に行ったことがありますが、やはり学習効率を上げるには環境を変えることが一番です。

 

個人的に外資系の企業に転職したこともあり、仕事で英語ができないと厳しい状況になってきました。

 

現状、英語にストレスを感じることが多々あるため、少しでも苦手意識を払拭できればと思います。

 

 

 

 

英語学習は最も効率の投資の一つ

英語がある程度できると、明らかに人生に好影響があります。

 

仕事・転職はもちろん、日々の勉強や情報収集など、日本語では知れないことで、英語だと知れることが多々あります。

 

趣味でも勉強関係でも、英語ならある情報がすぐに理解できず色々と悔しい思いをしているので、良い機会として英語学習に取り組んでいきたいと思います。

 

最近個人的に英語をビジネスで使えるようにする!という目標を立てているので、どんどんアウトプットもしていきます!

 

今回のサービスの感想はまたブログに書きますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

Enjoy!!

Pocket

タイトルとURLをコピーしました