何かの習慣化に挫折したことのあるあなたへ。続ける技術をマスターしよう!

物事を続けるやり方には法則があったんです!

こんにちは。行動するブログ!(@forAction_blog)です。

何か習慣化したいことはありませんか?

僕も今まで、いろいろなことにさんざん挫折をしてきました。
ランニング、家計簿、英語学習、etc。。。。

こんな僕でも何かを継続することができた!ということを証明するために、今日から30日間連続ブログ投稿をしてみたいと思います。

一緒に良い習慣を身につけていきましょう!

今回の参考書籍は、『脱・三日ぼうず!続かない女のための続ける技術』です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




なぜ、私たちはやりたいことを続けられないのか?

これにはいろいろな理由や、言い訳が思いつくような気がします。

物事を続けられない理由は、主に以下の2点であると思います。

  • やり方がわからない
  • やり方はわかるが、続ける方法がわからない

特に2点目が問題で、例えば「毎日ランニングをする!」という目標を立てたとします。
しかし予定外の天気や、友人からの誘いなどにより、ランニングをしに行く意志が下がってしまう日が訪れます。

「今日はいいかな。。。」と思ったのが最後、次の日からも習慣が崩れてしまったりします。
意志の力、モチベーションには限りがあるので、「意志の力でなんとかしよう!」という気持ちで始めると挫折しやすくなります。

何かを続けるためにはこうするべし!

何かを続けるコツはとにかく、

  • やりたいことを続けるための環境(ハードル)を下げる
  • 続けることを阻害する要因を取り除く

この2点に尽きると考えます。

参考書籍の原書、石田淳さんの『続ける技術』では、続けたい行動を「ターゲット行動」、続けたい行動を阻害する行動を「ライバル行動」と呼んでいます。これを使って言い換えると、

  • 「ターゲット行動」をするためのハードルを下げる
  • 「ライバル行動」の要因を取り除く

ランニングの場合、すぐにランニングウェアに着替えられるようにセッティングしておいたり、お気に入りのウェアを買ったりすることがハードルを下げることにつながります。
多少の雨でも外に出られるウェアもあると、「ライバル行動」の除去にも一役買います。

また、友人からの誘いや予定外の残業などを考慮すると、やはり朝一番に走ってしまうのがベストでしょう。

習慣化できる人、続けられる人の理由

実際にこれらを実行すれば、習慣化できることは確実です。

なぜなら意志の力を極力使わず、行動そのものに焦点を当てているので、言い訳などが入り込む余地がないからです。

さらに何でもそうですが、仲間を作り、モチベーションを上げるイベントなどがあればベストです。

毎日一緒に走る友人がいれば、その人を裏切ることがまさに「ライバル行動」にもなります。

本当に意志が弱い私でも続けられるの?

続ける自信がない場合や、それでも何かが続けられないのであれば、その「ターゲット行動」は本当に自分のやりたいことかどうか、再度確認してみる必要があるかもしれません。

例えばランニングの場合でも、自分が本当にランニングをしたいと思っているのではなく、得ている情報から、

「ランニングは健康にも良いし、ダイエットにもなるだろう。経営者などでランニングが習慣という方も多いし、僕も明日からやろう。」

などと本心では考えているかもしれません。

それらは継続が難しくなるタイミングで、言い訳を正当化してしまう原因になり得ます。

・ポイント

やろうとしている目標が、本当に自分のやりたいことかどうかを再確認しよう!

まとめ

「続ける」こと。

本当に好きなことならば、誰でも簡単に継続できることだと思います。

まずは自分の本当にやりたいこと「ターゲット行動」を設定して、「ライバル行動」を遠ざけて、継続する技術を身につけていきましょう!

習慣化できた自分を想像すると、とても良い気分になれませんか?

ランニングを継続している自分、家計簿をきっちりつけている自分、英語学習を続けている自分。。。

良いイメージを持って、楽しみながら習慣化していきたいですね!

習慣化を助けてくれるアプリはこちらです!

以前は有料だったはずが、無料になっているようです。お得!

Good Habits

無料
(2017.06.09時点)
posted with ポチレバ
Enjoy!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でforAction_blogをフォローしよう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする